14日目:ドットインストールで勉強中(JavaScript入門開始)

SNSやってます。

やっと念願のJavascriptの勉強を始める事になりました。

これでブラウザ上であんなことやこんなことができるようになるのかと思うとワクワクします。

こんにちはSPF36.comのダイ(@daijirok_jp)です。

という事で早速ドットインストールの「Javascript入門」を始めました。

本日の学習結果

JavaScript入門 (全24回)を開始しました。

  • #01 JavaScriptとはなにか?
  • #02 はじめてのJavaScript
  • #03 変数を使ってみよう
  • #04 数値を使ってみよう
  • #05 文字列を使ってみよう

感想

1つ目の動画でJavascriptとは何かと言う解説がありそこには

ブラウザに実装されているスクリプト言語とありました。

スクリプト言語???

もっと詳しい解説は「Mozila Developer Network」というサイトにあるとのことなので解説を見に行ってみるとこんな説明がありました。

JavaScript とは何ですか?

JavaScript® (よく JS と略されます) は第一級関数を持つ軽量、インタプリタ方式、オブジェクト指向の言語です。Web ページ向けのスクリプティング言語としてもっとも知られていますが、ブラウザ以外の多くの環境でも使用されています。JavaScript はプロトタイプベースの動的なスクリプティング言語であり、オブジェクト指向、命令型、関数型のプログラミング方式をサポートします。

Mozila Developer Network の JavaScript とは何ですか?より

すごいです。

なんと言うことでしょう。

この解説の文章です私にはっきりわかったのは、JavaScriptがよくJSと略されるという事だけでした。涙

あと、どうやら軽量(あまりパソコンのスペックを必要としなくても動作する)でクローム等のブラウザ以外でも使われているそうです。

これ以外は全く意味わかめです。

はやくもノックアウト寸前ですが、こんなものは後からわかるようになる。。。はずです。たぶん。

という事で小難しい解説はすっ飛ばして、泥沼にハマる前に、とりあえずコードを書いていく事にしました。

今日勉強した動画はプログラム勉強の初歩という感じでコメントはどんな記号で囲むとか代入の方法とか、クロームから呼び出したコンソール画面とよばれる画面に数字や文字列を表示したりといった感じです。

はっきり言って全く面白くありません。。。

ブラウザの上のボタンを押したら数字が出てきて見たいなアクションが起こるものをイメージしていたのですが、、、。

まだ序盤なので仕方ないのでしょう。

焦らずゆっくり進めていこうと思います。