18日目:ドットインストールで勉強中(JavaScriptでおみくじを作ろう)

SNSやってます。

昨日久しぶりにマラソン大会に出たので太ももが心地よい筋肉痛です。

こんにちはSPF36.comのダイ(@daijirok_jp)です。

ドットインストール」のレッスンJavascript入門は無事終了したので、今日からサンプルアプリを作っていきます。

本日の学習結果

今日はJavaScriptでおみくじを作ろう (全6回)を開始しました。

  • #01 おみくじアプリを作ってみよう
  • #02 画面を作りこんでいこう
  • #03 スタイリングを整えよう
  • #04 ボタンを動作させてみよう

おみくじアプリとプログラムを作成中の写真

↑ 作成中のおみくじアプリのデザイン

感想

今回勉強した4つの動画でできたプログラムは

  1. 青色のボタンを押すと赤丸の中にHitという文字が出る。
  2. 青色のボタンは押すと凹んだように見える。
  3. 青色のボタンを押し終わると凹みが戻るように見える。

たったこの3つ動作をするだけでしたが、

  • classNameをclasName(sが一つ抜けている)
  • セミコロンが抜けているカッコが抜けている
  • 大括弧と波括弧を間違えている

などという間違いになかなか気づかずかなり時間を使ってしまいまいた。

エディタもブラウザ(クローム)も全くこの辺りエラー箇所を教えてくれないんですね。

たったこれだけの長さのプログラム。しかも答えが書いてあって書き写すだけなのに時間がかかっているようでは、先が思いやられます、、、。

でも、少しでも進めたので良しとしましょう。

それにしてもボタンが凹んだようにみえるとかこういうものがJavaScriptで作られているとは知りませんでしたし、今後こういう動作をさせたい時にはこのレッスンで作ったプログラムを使えば良いという事なので自分の知識と資産が一つ増えたようで嬉しいです。

これからもどんどん知識と資産を増やしていこうと思います。